イベント主催&支援企業様向け

カスタマーサクセスに関するイベント講演の
登壇者・講師・スピーカーリスト

資料請求・お問い合わせ

カスタマーサクセスは、能動的に顧客に働きかけ成功体験へつなげていくことを指し、顧客との関係を継続する上で近年注目を集めていますが、海外企業の方がより進んでいて事例も多い領域です。そこで、本記事では海外のカスタマーサクセスに関して知見を持つ、魅力的なイベント登壇者・講師・スピーカーをご紹介します。

イベント企画に関する
ご相談やお問い合わせはこちらからお待ちしております。

カスタマーサクセスに関する登壇なら、こんな方々にアプローチが可能です

1. Salesforce ゼネラルマネージャー(ID:4246)

2017年にSalesforceに入社し、Sales Cloud、Service Cloud、Salesforce Essentialsの発展を推進しているテクノロジーに精通した顧客の代弁者として活躍しています。入社以前はMicrosoftに14年間在籍し、顧客管理やテクノロジー、戦略などのマネージャーを務めた実績があります。過去の基調講演テーマには「サービス新時代のカスタマーサクセス」などがあります。

2. Salesforce カスタマーサクセスグループ・プレジデント(ID:1797)

23年間Salesforceに在籍し、カスタマーサクセスグループ(CSG)のプレジデントとして、価値の高いサービスを提供し、あらゆる規模のお客様の導入・エンゲージメント・成長を加速させることで顧客の成功を確かなものにするため尽力しています。

3. Gainsight CEO(ID:4247)

カスタマーサクセスのリーディングカンパニーであるGainsightでCEOを務め、2013年の入社以来、複数の資金調達ラウンドを経て、総額1億5600万ドルを調達し、数名の従業員から世界7か所のオフィスで働く630名以上の従業員に会社を成長させた実績があります。主な著書に「新・カスタマーサクセス10の原則」があります。

4. Hubspot シニアカスタマーサクセスマネージャー(ID:1799

20年以上多数の企業でカスタマーサクセスに従事し、現在はHubspotでシニアカスタマーサクセスマネージャーとして活躍しています。豊富な顧客関係管理/カスタマーサポートの経験があり、最大のROIを達成するために、あらゆるレベルで効果的に働いてきた実績があります。

5. Zoom カスタマーサクセスオペレーション責任者(ID:1801

2016年にZoomに入社して以来カスタマーサクセスに携わり、現在はカスタマーサクセスオペレーションとイネーブルメントの責任者として活躍しています。過去登壇したサミットでは、Zoom社が急激に成長するビジネスに対応するために、どのようにデジタルエンゲージメント戦略を適応させたかについて講演しています。

6. Google カスタマーサクセス責任者(ID:1827

2019年にGoogleに入社し、現在はカスタマーサクセスとカスタマーサービスの責任者として、Google Cloudソリューションのデジタルカスタマーサクセスを推進し、デジタルカスタマーエクスペリエンスとエンゲージメント戦略を実行しています。顧客向けの終始一貫したカスタマーサクセス・イニシアチブの推進、経営陣とのコミュニケーション、新しいサポート組織の立ち上げ、買収企業のカスタマーサクセス・サービス・サポートプロセスの統合など、幅広い経験を持っています。

SAPにて17年間プロダクトサポートに携わった経験があります。過去登壇テーマには「プロフェッショナルサービスとカスタマーサクセスの融合」などがあります。

7. Oracle カスタマーサクセス重役(ID:1826

2015年に入社したOracleでは、カスタマーサクセスの重役として活躍しています。20 年以上にわたり、中小企業からフォーチュン 100 社までさまざまな顧客を支援してきた経験を持っています。

カスタマーサクセス組織の構造、プログラム、運用フレームワークに関するブログ、電子書籍、ホワイトペーパーを多数発表しており、「Top 50 Influencers to Follow in Customer Success」の一人として評価されています。過去登壇テーマには「カスタマーサクセスの進化:応急処置から戦略的成果へ」などがあります。

8. Microsoft カスタマーサクセス部門ディレクター(ID:1830

2017年にMicrosoftに入社し、現在はCloud・データ・AIおよび分析のカスタマーサクセス部門のディレクターとして、クラウドソリューションアーキテクトおよびカスタマーエンジニアのチームを率いています。経験豊富なリーダーとして、Microsoft Azure、Office 365、Dynamics 365を活用し、Microsoftのお客様のカスタマーサクセスとクラウドによるデジタル変革の歩みを推進しています。

9. Slack カスタマーサクセスリーダー(ID:1815

GainsightとSlackにてカスタマーサクセスチームのマネージャーを務めたのち、現在はSlackにてカスタマーサクセスリーダーとして、高いパフォーマンスを発揮するカスタマーサクセスチームを構築・統率しています。

専門は革新的なテクノロジーソリューションによるビジネス変革の推進で、顧客と向き合い、人、プロセス、テクノロジーを結ぶことで、組織の潜在能力を引き出す手助けをすることに従事しています。過去登壇テーマには「Slack流カスタマーサクセス推進法」などがあります。

10.Google カスタマーサクセスリーダー(ID:1828

OracleやSalesforceでカスタマーサクセスの責任者として務めたのち、現在はGoogleのカスタマーサクセスのリーダーとして活躍しています。テクノロジーを活用し、顧客の期待に応えROIを向上させたり、顧客と密接に連携し、顧客のビジネスと戦略を当社のソリューションと一致させることで、顧客満足度を向上させています。11年間在籍したOracleでは、カスタマーリレーションシップセンターを設立し、1年間で120社以上の顧客をサポートしてきた実績があります。

11. Microsoft カスタマーサクセスVP(ID:4248

2015年に入社したMicrosoftでは、カスタマーサクセスのVPとして活躍しています。前職のAmazonでは広告会社やマーケティング会社などの販売関係を管理していました。オピニオンリーダーとして、すべてのビジネス上の意思決定の基準となる顧客コミットメントと顧客満足の文化を醸成してきた実績があります。過去登壇テーマには「Microsoft Dynamics 365 & Power Platformによるカスタマーサクセス」などがあります。

12. Amazon 投資事業部グローバル責任者(ID:1813

Amazonの投資事業部グローバルヘッドとして、カスタマーサクセス、ビジネス開発・戦略、技術・製品開発、セールス、マーケティング、オペレーションなど、幅広い分野で活躍しています。過去登壇テーマには「優れたカスタマー・サクセス・チームの5つの戦略」などがあります。

13. Cisoco COO(ID:1820

MicrosoftやSalesforceでの勤務を経て、現在はCisocoのCOOとして活躍しています。Salesforce在籍時は、ラテンアメリカ地域カスタマーサクセスチームのプレジデントを務めた実績があります。過去登壇テーマには「カスタマーサクセス:戦略的・財務的・組織的な取り組み」などがあります。

14. Slack カスタマーサクセスチーム責任者(ID:1816

2018年にSlackに入社して以来、カスタマーサクセスに携わり、現在はカスタマーサクセスチームのヘッドとして顧客獲得、顧客維持、顧客拡大のための強力なプロセス構築に注力しています。大口顧客の導入を成功させ、継続的に事業価値を高めるためのサポートを行ってきた経験があります。

15. Salesforce グローバルカスタマーサクセス&戦略重役(ID:1817

2013年にSalesforceに入社し、現在はグローバルカスタマーサクセス&戦略の重役として活躍しています。販売から導入、採用、更新まで、カスタマーサクセスジャーニーのあらゆるステージで成功を導くスペシャリストです。過去登壇テーマには「未来に向けたカスタマーサクセス組織の構築」などがあります。

16. Salesforce カスタマーサクセス部門VP(ID:1818

2008年にSalesforceに入社し、現在はカスタマーサクセス部門のVPとして活躍しています。顧客とパートナーの関係を構築、成長、管理するチームを率いて、売上の増加、顧客減少の抑制、パートナーと顧客の成功率を高めてきた実績があります。過去登壇テーマには「カスタマーサクセスの未来」などがあります。

17. Bain&Company アドバイザーパートナー(ID:1839

15年間ベインアンドカンパニーにつとめ、現在はボストンオフィスのパートナーとしてグローバルカスタマーインサイトおよびアナリティクス機能のリーダーを務め、小売、消費財、金融、通信など、さまざまな業種のプロジェクトに携わっています。

新規顧客獲得、ブランド戦略、新製品・サービス開発に関する豊富な経験を有していて、現在は「顧客の価値とは何か」にフォーカスし、ハーバード・ビジネス・レビュー誌に多く寄稿しています。過去登壇テーマには「顧客を獲得・維持するために、営業チームやカスタマーサクセス・チームが価値を定量化し、追跡すべき40の方法」などがあります。

18. Meta クライアントサクセス・グローバルディレクター(ID:1847

2016年にFacebookに入社し、現在はMeta社のB2Bのグローバル クライアント・サクセス チームを率いています。グローバルチームが顧客に価値を提供し、メタバースなど新しい戦略を切り開くために、設計、実装、サポートを担当しています。2005年にセールスフォース・ドットコムのCS部門創設メンバー10人のうちの1人に選出され、それ以来、オラクル、セールスフォース・ドットコム、ボックス、マイクロソフト、インサイドセールス・コム、Facebookなど、トップクラスのハイテク企業でハイパフォーマンスのグローバルチームを変革しリードしてきました。

2018年にTop 100 Customer Success Strategistに選ばれた実績があります。過去登壇テーマには「カスタマーサクセス セグメンテーション戦略」などがあります。

19. Gainsight カスタマーサクセスエバンジェリスト(ID:1809

2012年にGainsightに入社して以来カスタマーサクセスに携わってきて、現在はカスタマーサクセスやプロダクトエクスペリエンスを世界に広める役割を担っています。小規模な非上場企業を上場企業、上場準備企業、買収準備企業に成長させてきた実績があります。過去登壇テーマには「デジタル領域におけるカスタマーサクセス」などがあります。

20. Google グローバルカスタマーサクセスVP(ID:1829

2019年にGoogle Cloudに入社しカスタマーサクセス機能を創り上げ、エンタープライズ分野のビジネス顧客にサービスを提供するチームを構築しました。現在は、Google Cloud と LATAM Customer チームでグローバル カスタマーサクセスチームを統括しています。過去登壇テーマには「第一印象は大切、カスタマーオンボーディングの秘訣」などがあります。

21. LinkedIn カスタマーサクセス・シニアディレクター(ID:1831

2013年にLinkedInに入社し、現在は全世界のカスタマーサクセスとカスタマーサポートの戦略、オペレーション、プランニングなどのチームを統括しています。

前職のGoogleでは、500人以上の従業員に調査を実施し、退職防止策に携わってきた経験があります。過去登壇テーマには「サクセス&サポート:効率的なチーム編成を実現するには」などがあります。

22. Salesforce カスタマーサクセスVP(ID:1855

SAPやOracle、HPでカスタマーサクセスに携わり、現在はSalesforceでカスタマーサクセス部門のVPとして、米国やカナダの小売業や消費財産業、マーケティング、コマースクラウドに特化した顧客に対して、技術的な専門知識を通じて価値を提供するチームを率いて活躍しています。過去登壇テーマには「カスタマーサクセスへの型破りな道」などがあります。

23. SAP カスタマーサクセス事業ソリューション担当 VP(ID:1858

前職のSAP SuccessFactorsからカスタマーサクセスに携わり、現在はSAPにてカスタマーサクセス事業ソリューション担当 VPを務めています。カスタマーサクセスの成果を構築、拡大、運用、実現することに20年以上の経験があります。過去登壇テーマには「カスタマーサクセスにおけるSAPの変革と革新」などがあります。

24. Zoom シニア カスタマーサクセスオペレーションマネージャー(ID:1857

2018年にZoomに入社し、現在はシニア カスタマーサクセスオペレーションのマネージャーとして活躍しています。Zoomカスタマーサクセス運用&イネーブルメント部門で過去3回MVPを受賞した実績あります。過去登壇テーマには「Zoomのデジタルエンゲージメントのサクセスストーリー」などがあります。

Precedentは、カスタマーサクセスに関するイベントの企画のご相談から、カスタマーサクセスに関する知見を持つ海外の有名企業・有名大学の登壇候補者のリストアップ、交渉・調整、登壇資料の翻訳まで全て承ります。

まずは、お気軽にご相談ください!(上記の候補者で気になる方がいる場合、IDの番号を記入いただくとスムーズです)

導入事例

3,232人の集客に成功
満足度平均は9.4点を記録
ブランディング社内のナレッジ共有に活用

株式会社ニジボックス, 執行役員 丸山 潤様
成果を読む

・通常の2倍リード獲得
・商談化率10%を達成
・2~3割の工数で開催

株式会社ギブリー, 執行役員 山根 淳平様
成果を読む

お問い合わせ
海外スピーカー企画のご相談は、私たちにお任せください

資料請求・無料相談をする